産み分け病院

産み分け病院として有名なのは、何といっても、杉山産婦人科病院でしょう。院長の杉山先生は、産み分けに理解のある産婦人科医の「SS(Sex Selectionの略)研究会」を主催しています。産婦人科病院の全てが産み分けの相談にのってくれるわけではありません。通いやすい場所にあって産み分けに理解のある産婦人科病院を探すのなら、杉山産婦人科病院のサイト「生み分けネット」の検索機能を使うといいと思います。ただ、ここに紹介されている産み分け病院は、カルシウム剤のリンカルやゼリーを取り扱っているという点では共通していますが、必ずしも同じ考え方をしているわけではないそうです。受診する前にその病院のサイトをみたり、口コミを調べたりするといいかもしれません。産み分けにかかる費用は産婦人科によっても違いますが、月10,000円~20,000円くらいかかるようです。産み分けに必要な製品を買うだけであれば、杉山産婦人科病院などの通販を利用するといいでしょう。杉山産婦人科病院のネットショッピングサイトでは、会員登録料5,000円と一送信につき2,000円を支払うと、杉山院長にメールで産み分け相談にのってもらえるサービスが受けられます。一通のメールでたくさんの質問ができますし、基礎体温表を添付して相談することもできるので便利です。杉山 四郎先生と杉山 力一先生が書かれた「最新版 女の子男の子 赤ちゃんの生み分け法」や杉山 力一先生の著書「女の子・男の子 生み分けBOOK―女の子が欲しい!男の子が欲しい!の願いに応えます」、「マンガでわかる!男女産み分け完全ガイド」なども、とても参考になります。