最近の出会いや婚活の出会いはインターネットやスマホアプリなどを利用する方がとても多くなっていますが、それとともに出会い系詐欺や結婚詐欺の被害に遭う事例が増加しているようです。

 

 

ある調査によれば2016年に出会い系や婚活サイト被害に遭った方は8,000件以上にぼるとも言われています。

 

 

男性の被害としては、ポイントを使用してメール交換をする出会い系サイトや婚活サイトでの被害が多いようですね。

 

 

一番多いケースはいわゆる「サクラ」と言われる女性に、」男性が喜ぶような話題をさせて、もう少しで会えるというところで、多額のポイントを請求されるというケースが多いようです。

 

このように出会い系サイトと言うと、以前はサクラが多かったですが最近では被害の状況も変化しており男性の被害者が多かったのが、女性の被害者が増えているそうです。

 

 

女性が被害者となる出会い系詐欺のやり方としては、ハイステータスの高収入男性との交際ができます、などと玉の輿狙いの女性に対して甘い言葉をかけながら、支援や副業と偽って、簡単に稼げるなどと謳って女性会員を集めるやり方。

 

 

あるいは、事業に失敗してしまって困っていると言って、女性にお金を貸して欲しいと明確に言うのではなく、女性の方からお金を貸してあげるよと女性のほうから言い出すように仕向けて行くのです。

 

 

あるいは、あなたと早く結婚したいのだが、結婚するためには、今抱えている借金をきれいにするまで結婚は待ってもらいたいなどという言い方をされ、結婚と餌にして大金をだまし取るという被害報告もあります。

 

 

男性とお付き合いする場合は、会うたびに結婚とか貯金はいくらあるか?とか給料はどのくらいあるの?とか金銭的な話題を話す男性は注意しなければいけません。

 

 

いくらあればあなたと結婚できる、早く結婚したいなどと甘い話を持ち掛けるはずです。
先日も会社の社長と偽り、知り合った女性から金銭を騙しとったとして結婚詐欺で逮捕された男性もいます。

 

出会い系詐欺、結婚詐欺の被害に遭わない方法

 

結婚前や婚約中などにお金の話を持ち掛けてくるような人とはそもそも関わりを持たないことが賢明です。それは男性も女性も同じです。でも、ここが詐欺師のねらい目ですが好きになってしまうと相手の身元など調べないので、このような被害に遭うことが多いのです。

 

 

結婚前や婚約中などを目的としてネット婚活サイトや出会いサイトを利用している方は、はじめのうちにきっちりと相手の身元確認や事実調査を調べておきましょうね。

 

 

自分はそんな詐欺には絶対に騙されないと思っている方が危ないのですね。
その証拠に「オレオレ詐欺」いまだに売り上げ?を伸ばしているのが証拠です。
出会い系詐欺や結婚詐欺はマインドコントロール状態に陥ってしまうことが多いです。

 

 

いくらあれば結婚できる、などということ自体おかしいので、疑いすぎるぐらい疑ってちょうどいいと思っておきましょう。

 

出会い系詐欺、結婚詐欺の被害にあった場合の対処法

 

このような詐欺は違法すれすれの手法で、法律知識をよく知っていますので、自分で解決することはとても難しいものです。
少しお金はかかりますが、法律知識のある弁護士、司法書士などに相談するのが賢明でしょうね。

 

 

出会い系・占いサイト・結婚詐欺でのトラブル相談は、ネット詐欺被害に特化した「弥栄法律事務所」相談無料・着手無料や弁護士法人「ガイア総合法律事務所」などがネット詐欺解決に特化しています。

 

 

また、婚約や結婚などをする場合は、結婚詐欺に合わないためにも、事前に【電話成果対応】24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】や業界最安値の探偵会社・浮気調査【HAL探偵社】に調査を頼んだほうが安心でしょうね。